未分類の記事 (1/3)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

報告

はれ? 7/20の記事が空欄になってるぞ!!!!
いつも通り書いて公開保存したのに・・・・・。

まっ いっかぁ
Myコマジェで事故っちゃいました。
弄ったり、乗ったり(※乗れない状態になってるけど)
そんな気になれないので またしばらく休みます。

see you again
スポンサーサイト

新たな異音

[ 続きを読む » ]

異音発生

今回はエンジンの二個一作業を予定していたのですが、今現在乗っていたMyコマジェが困った状態になったので、この件について書いてみます。

まずは↓↓を確認!
[広告] VPS


かなり激しいカタカタ音
エンジンは一応掛かります。
アクセルをひねった(回転を上げた)状態にしないと止まる。
アイドリングは全くしない。

朝、仕事場にまで乗っていき何事もなくエンジン切って停止。
夕方、エンジン始動・・・・・・でこの状態!?????

なんで なんでいきなり??

アクセルをひねり回転は上がるけど、発進できるほどではない。
何かが回転軸に絡まってるような感じ?

・・・でどうしよう? 自宅まで約20Km 押して帰れる距離ではないでしょう 根性なし

とりあえず仕事先でトラックを借りて車載で持って帰って・・・チャリでも積んで帰って来よう!
押して帰るより、チャリのほうが十数倍マシでしょう。

とりあえず持って帰ると次男が居た!!
じゃあ次男のDioを借りましょう・・・・ってことで積み替えて戻りDioに乗って何とか帰宅。
普段コマジェやT-MAXに慣れてるもんだから、チッチャイDioはコハイ! とってもコハイ
おまけにヘッドライトは点いたり消えたりしてるし・・・・接触が悪いんでしょうな(ノ△・。) 帰って点検しなくては・・・

とにかく今までにない症状、いろいろ考えてコレかな? アレかな?なんて見当をつけながら休日を待つ!!
ただ、屋根付きガレージなんて恵まれた環境ではないので、晴れて(曇りでもよい)用事を言いつけられない休日にやりましょう。

マジェスティ125FI ボアアップ part1

はい ワタシにとってエンジン内部ってのはブラックボックスのごとく手を付けてはいけない神聖な場所だったんですが、、、

やっちゃいました(*^-^)ニコ

horidashi_3930.jpg
61.0mm で160ccの アルミピストン
本当は59㎜で150㏄をポチしたんですが、これが送られてきたんですよ。。
発売元の間違いだそうですが、送り返すのも面倒だったんでこのまま使いました。

まずは第一の難関
ピストンに5種のリングをはめはめ
これはちょっとしたコツがあるんです。。。。 
てかユーチューブにモンキーカスタム手本みたいな動画がアップされてて非常に参考になりました。
水冷と空冷の差があれど似たようなもんですね。

んで次はピストンを圧縮上死点に合わせて・・・


SANY0006_2014060120361284a.jpg
カムはこの位置 ちなみにウォーターポンプを外すとあらわれます。

SANY0010_20140601203611a23.jpg
ダイナモカバーはこの位置 ちょっとずれてますが 共に間に合わせ画像なんで・・・ヾ(@°▽°@)ノあはは 

次はテンショナーを外します。
SANY0001_201406012222494cd.jpg

組み付け時はばね式のフリーテンションなんで天端のボルトを外して緩めてからとり付けるんですヨ。


はい カムスポを外して・・・カムチェーンがクランクケース内に落ちないように気を付けて!
シリンダーヘッド外して・・・
シリンダー外して・・・・ゴミや異物がクランクケースに落ちなようにウエスか何かで塞いだほうがよいよ!
ピストン外して。。。。。サークリップをケース内に落とさないように
ね!

全部外れたら、なるだけパーツクリーナー等で綺麗にして、あとは逆の手順んで取り付けるだけ!

ただこれだけは注意してね↓↓
AQNyrGN7NUDwuCU1401623657_1401623785.png

カムとカムスポの矢印の切欠き部を合わせてつける。

これを馬鹿なワタシはこの形が理解できず、とりあえず何も考えずにずれた状態でつけてました。

その結果は想像はできるでしょうが、この次ににでも・・・・・。

久しぶりですねぇ

あ!














ん~~~~~~っと(*⌒∇⌒*)テヘ♪







別に休止してたわけじゃぁ  ぁぁ  ないんですけどね(;^_^A アセアセ・・・

ずいぶんお休みしてましたが、コマジェには乗ってますよ! 弄ってますよ!!


まずぅ オイル交換2回でしょ

それと Vベルトの交換にチャレンジしましたよ


サクッとカバー類はずして
SANY0018_20110901213516.jpg


SANY0017_20110901213516.jpg

プーリー外して・・・・クラッチアッシ外して・・・・







ベルトの画像がない・・・・・ 作業に夢中になって撮るの忘れてた 相変わらず進歩してないですねぇ(*^.^*)エヘッ


かんせ~~~い
SANY0016_20110901213517.jpg


実はこれ2回目(やり直し)なんですよ!

1回目やった後に試運転もせずに通勤に乗ったら 出足で

ギャバッ ギャギャギャ


って かなりな派手な音とシャクリが酷かったんですよ!

何がなんだかわからずにやっちまったよ~~( ̄Д ̄;;

素人が調子にのっちゃちゃ 駄目だなと反省してたんですが・・・・


ネットで検索及びベルトの入れ物?の注意書きを見ると 

ベルトは十分脱脂してから取り付けることをお勧めします  て書いてました。

ネットでも同じような答えが・・・・・ 予習が足りませんな(´⊆`*)ゞテヘヘ


だから今回は可能な限り掃除して 必要箇所にグリスアップして組み付けました。




そんなこんなで調子を確認しがてらの試運転

SANY0015_20110901220220.jpg

ナビをセットして


SANY0014_20110901220221.jpg
福知山の『とん吉』に行ってきました。
往復役200kmのお手ごろコース

結果は・・・・・・






最高でしたヽ(*^^*)ノ


加速がマイルドになったような キガスル
最高速がアップしたような   キガスル
エンジンノイズが減ったような キガスル


やっぱちゃんと下調べしてからしないとね!



それと好調の理由は ↓ もあるんですよ!
SANY0012_20110901220223.jpg


タラリラッタラ~~~
インジェクション コントロ~~ラ~~

YAHOOに出品されてた自作物なんですが、よく出来てますよ。

割と頻繁にエンスト症状が出てたんですが、この日は結局一度もなし。
交換してから約500kmくらい走行しましたが、エンストしたのは1回のみ! 改善されましたよ。

久しぶりに取り付けてよかったぁ~~~ って思える逸品でした。
あくまで個人的な感想ですよ!




と まぁ 久しぶりの更新はこんな感じでやってみました。

って誰も見てないか(ノ_-;)ハア…





とりあえず貼ってみる
にほんブログ村 バイクブログ ヤマハへ
にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。