スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スロットルバルブとスタータークラッチの交換

いよいよ今日はスロットルバルブの交換作業を実施します。 なんかマエフリが長かったたなぁ

しかし午後から雨が降る予報なので早目にやってしまわなけえば・・・・

早速、現状です。
SANY1.jpg
コマジェを解体するのは初めてなんで、少し緊張(゚ー゚;  ちゃんと元に戻せるだろうか?



今回はリア廻りの外装を取り外します。
初めてなんで写真を撮る余裕がなかった。
いきなりカウル撤去状態です。
SANY2.jpg
そのうち手順はご紹介します。



SANY3.jpg
コレが問題の既設のスロットルバルブです。 埃まみれでキタナ~~イ
ついでに手の届く範囲くらいは掃除しとかないとね!


ハイ外れました。
SANY5.jpg
形状は“やすさん”からいただいた物と全く同じです。
ヨカッタ! ありがたく使わせて頂きます。


アクセルワイヤー繋いで・・・・・ 

ホース繋いで・・・・・

カプラー繋いで・・・・・・


本体をインシュレーターに入れ・・・・・・・


入らない・・・・固い



今回の作業でコレが2番目に苦労しましたよ。


SANY7.jpg
なんとか納まりました。


外装を付けて・・・・・
それにしても台湾製とはいえ、さすがはYAMAHAのカウルちゃんと元に納まりますねぇ。
カワサキだとこうはいかないんですよね 悪口じゃないですよ
カワサキ海苔はコレも味だと思ってますから・・・・ワタシもですがね!


ところで今回一番苦労したのがコレです。
SANY8.jpg
シートの固定ボルトの取り付け!!!
ホントにはめにくくないですか  ワタシだけ・・・なのかな?
何か特別なやり方があるんでしょうか?


続いてスタータークラッチの交換です。

あ!   という間に本体を取り外し
SANY10.jpg
比べてみるとかなり汚いし、可動部はやはり新品のほうがはるかにスムーズです。当り前か!



新品を取り付け
SANY11.jpg
取り付けの際、しっかり奥まで入れること!
途中で引っ掛かりがあるので注意が必要 ワタシも最初失敗しましたww



で、全部元に戻して完成
SANY9.jpg
8時頃から始めて、終わったのが10時半 2時間半ほどかかりましたね!


まだ雨も降ってないので、早速試乗に行きましたよ。
不具合点は改善されたかな?


さ~~て結果は・・・・



・・・・・



・・・・・



・・・・・






ぜ っ こ う ち ょ う ぉ ~ ~ ~



アイドリングは低く安定してる
セルはキュルキュル

おまけにエンジンを止めた時 カキーン って音がしてましたが改善してます。
スタータークラッチが劣化するとこんな音がすると何かに書いてましたが、本当だったのね!

それとどういう訳か最高速が10km程度上がってます。
何かスロットルバルブに奥義を施してたのでしょうか?


回復を祝して記念撮影!
SANY12.jpg

SANY13.jpg

自宅近くですが 自然が豊かでいい所ですよ!
そんなところで爆音立てて走ってます(笑)






ポチっと一押しお願いします。
  ↓  ↓
にほんブログ村 バイクブログ ヤマハへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

コメント

復活してよかったですね~

シートを外すのは、そのネジじゃないですよ。
給油口のところについている黒いプラスチックの蓋(この蓋は3本のネジで固定されています)を外すとM8の固定ねじが出てきますよ。

まあ、メットインボックスまで外すことは・・・(笑
やすさん ありがとうございました。

シートってそんなところから外せたんですね ハズカシイ
ムチャムチャ手間取りましたよ!
道理でネットで調べても“シート外しが面倒臭い”なんて出てこないんでおかしいな?と思ってたんです。

たしかにメットインボックスは外す必要はなかったです(笑)

さて、次は何をしようかな!!

管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。