スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サイレンサー グラスウール巻き直し

ゴールデンウイークの連休中、皆様いかがお過ごしでしょうか?

ワタシと言えばお仕事で・・・・・・・した!
何とか今日で連休作業指定の現場が終わったんですよヽ(´▽`)/
日曜日も独りでコツコツやった甲斐がありました。

明日から7日まで サン連休 なあにしようかな!

で、今日は作業最終日でちょっと早く終わったので、以前からちょくちょく触っていた シズオを手直ししました。
何回おんなじことやってやがんだ?  と思わないで(≧ヘ≦)

納得いくグラスウール材が見つかったんで、コレで最後です。
今回はしっかり作業手順の画像を撮ったので、よければ参考にしてください。


まずはネットで購入しておいたグラスウール材

KIJIMA アコスタフィルCE

全景

サイズ 500mm×1100mm


サイレンサーと同じ長さ

?インナーパンチングパイプ 54φに巻いた場合 120φサイレンサーに対応
?インナーパンチングパイプ 42.7φに巻いた場合 110φサイレンサーに対応

今回のベビーフェイスは?に対応してます。


リベット外し

4mmのドリルで穿孔すると外れます。


8箇所全部外したら・・・

エンドキャップ外れてこんな感じになります。


既設の現状

前回交換して約500kmでこんな感じ



取り出したインナーパンチングに今回のグラスウールを巻きつけます。




今回は・・・・

ギュッとね!

グラスウールはフワッと巻くと消音効果が高く ギュッと硬く巻くと低いそうです。
1回目はフワッギュ  2回目はフワッと  今回はギュッと巻いてみることに・・・どうなるかな?



ギュッと巻けたんで

差し込みます。


こんな感じ

エンドキャップを差し込むとその形状から自然とセンターに来るので、現状では気にする必要はありません。


エンドキャップを

差し込んだトコ


何回も付けたり外したりしたので

液体ガスケットを塗布しときます。


リベッターで

ギシギシ固定します。


固定完了

この傘広のリベットってホームセンターでは売ってないんですよね。
今回は某オクで購入しました。


車体に取り付け完了

ココまでの所要時間は約30分道具がそろってれば簡単ですねぇ。



そろそろ飽きてきたでしょうが、まあまあ ってことで聞いてみて!
ZRX1200サイレンサーメンテ


なんか凄く静かになりました。
低回転では結構派手な感じですが、走行してみるとオトナしいですよ。
ギュッと巻くと音は大きくなるはずなのですが・・・・まあいいか!

シズオに恥じない音です。
コレにてこのサイレンサーの改良?は終了です。

次回は何をしようかな?
爆音くんを超える 超爆音くんの作成かな。
あいかわらず馬鹿でスイマセン



ここはひとつヨロシクお願いします。
  ↓  ↓
にほんブログ村 バイクブログ カワサキへ超爆音かぁ(・∀・)イイ!











スポンサーサイト

コメント

Unknown
内部は結構良好な状態でしたよ
もうコレは完成形です。

でもねぇ・・・・
凄いね
TAKEさんのがそんな距離でバサバサなら!
おいらのは果たしてドンナことになっていることやら
機会があれば仕入れから施工までよろしく

管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。