スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新たな異音

前回、途中に終わった作業は結局 エンジンを室内に持ち込み作業継続!

※画像が一枚も無い! 見事に撮ってない!!
夢中になるとダメなんですよね((^┰^))ゞ テヘヘ

一応大体の作業内容は 
150㏄(カメレオンファクトリのメガトンキット)を組み込み バルブのクリアランス調整(タペチョウ?)

組み上がって手回しにて確認。

・・・・・・が なんか上死点で引っかかる感じ 回転がスムーズじゃ~ないんです(ノ△・。)

ヘッドのボルトを緩めるとスムーズに回る・・・・・・・・・てことはぁ
ピストンがバルブにヒット? でいいのかな??

ならってことで3㎜のベースガスケットを追加

スムーズに回るようになりました(o^∇^o)ノ

ちゃんとカムの点火タイミングが合ってるか念入りに確認して。
バルブタイミング調整  INが0.1±0.02mm、EXが0.2±0.02mm にて実施
圧縮上死点の状態にして調整したけど・・・・・合ってるかな

・・・・完了

でも 唯一あった画像がコレ
組み立てに関し 最低限の必須アイテム↓↓

SANY0028_201407181929211b3.jpg

サービスマニュアル トルクレンチ シックネスゲージ
一流品ではないけど ナイヨリマシ的な・・・・・

・・・・で 何とか雨の降ってない休みの日に車体にドッキング

ここでも画像がない!  ないんです!!
 ナイノダカラ シヨウガナイ ので、途中でオイルを入れて必要最小限の各所接続して始動確認!!

ドキドキの瞬間
セルを押す・・・・・・



シ~~~~~~~ン  (ノ△・。)

セルが回らねぇ 

なんで? なんで??

配線チェック・・・・・異常なし

バッテリーが弱ってるのかな?・・・・・12.4Vあるしなぁ

セル自体の異常?・・・・・・直結で確認 OK


もう一回挑戦・・・・・


キュルキュル


回ったヽ(*^^*)ノ  回ったヽ(*^^*)ノ  回ったヽ(*^^*)ノ



でもエンジンは掛からない(ノ△・。)

やっぱ調子にのって素人がクランク割ったりしたもんだから


ボアアップのピストン交換でちょっと天狗になってました(ノд・。) グスン

泣きながら各所チェックしてみたら     





 プラグキャップが外れてた(・・。)ゞ テヘ




再度挑戦

掛かりました   でも

[広告] VPS



なんかカチカチ音が・・・・・・気になる
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。