メンテナンスの記事 (2/3)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スロットルバルブとスタータークラッチの交換

いよいよ今日はスロットルバルブの交換作業を実施します。 なんかマエフリが長かったたなぁ

しかし午後から雨が降る予報なので早目にやってしまわなけえば・・・・

早速、現状です。
SANY1.jpg
コマジェを解体するのは初めてなんで、少し緊張(゚ー゚;  ちゃんと元に戻せるだろうか?



今回はリア廻りの外装を取り外します。
初めてなんで写真を撮る余裕がなかった。
いきなりカウル撤去状態です。
SANY2.jpg
そのうち手順はご紹介します。



SANY3.jpg
コレが問題の既設のスロットルバルブです。 埃まみれでキタナ~~イ
ついでに手の届く範囲くらいは掃除しとかないとね!


ハイ外れました。
SANY5.jpg
形状は“やすさん”からいただいた物と全く同じです。
ヨカッタ! ありがたく使わせて頂きます。


アクセルワイヤー繋いで・・・・・ 

ホース繋いで・・・・・

カプラー繋いで・・・・・・


本体をインシュレーターに入れ・・・・・・・


入らない・・・・固い



今回の作業でコレが2番目に苦労しましたよ。


SANY7.jpg
なんとか納まりました。


外装を付けて・・・・・
それにしても台湾製とはいえ、さすがはYAMAHAのカウルちゃんと元に納まりますねぇ。
カワサキだとこうはいかないんですよね 悪口じゃないですよ
カワサキ海苔はコレも味だと思ってますから・・・・ワタシもですがね!


ところで今回一番苦労したのがコレです。
SANY8.jpg
シートの固定ボルトの取り付け!!!
ホントにはめにくくないですか  ワタシだけ・・・なのかな?
何か特別なやり方があるんでしょうか?


続いてスタータークラッチの交換です。

あ!   という間に本体を取り外し
SANY10.jpg
比べてみるとかなり汚いし、可動部はやはり新品のほうがはるかにスムーズです。当り前か!



新品を取り付け
SANY11.jpg
取り付けの際、しっかり奥まで入れること!
途中で引っ掛かりがあるので注意が必要 ワタシも最初失敗しましたww



で、全部元に戻して完成
SANY9.jpg
8時頃から始めて、終わったのが10時半 2時間半ほどかかりましたね!


まだ雨も降ってないので、早速試乗に行きましたよ。
不具合点は改善されたかな?


さ~~て結果は・・・・



・・・・・



・・・・・



・・・・・






ぜ っ こ う ち ょ う ぉ ~ ~ ~



アイドリングは低く安定してる
セルはキュルキュル

おまけにエンジンを止めた時 カキーン って音がしてましたが改善してます。
スタータークラッチが劣化するとこんな音がすると何かに書いてましたが、本当だったのね!

それとどういう訳か最高速が10km程度上がってます。
何かスロットルバルブに奥義を施してたのでしょうか?


回復を祝して記念撮影!
SANY12.jpg

SANY13.jpg

自宅近くですが 自然が豊かでいい所ですよ!
そんなところで爆音立てて走ってます(笑)






ポチっと一押しお願いします。
  ↓  ↓
にほんブログ村 バイクブログ ヤマハへ
にほんブログ村

不具合解消の準備?

はい  早速ですがこれが何か分かります?

d

うん コマジェFI用のインジェクションです。
何故こんな物があるのかってぇと・・・・・

2009.11.15 新たな不具合点発覚  の記事内でアイドリングが高い!
って問題があったんですね!

で、ネットを徘徊してると
 ≫原因は、スロットルバルブにあるバイパスバルブの導線が根本から外れていた事だという事です。
全く同じ症状の原因が↑↑であるって記事を見つけたんです。

でも、悲しいかなスロットルバルブ? バイパスバルブ? ????って感じなんですよ。

そこでワタシは考えましたよ!


・・・・

スロットル=アクセル?

・・・・

バイパス=通路?=キャブ?  

・・・・・


・・・・・



てぇことは FIはキャブじゃなくてインジェクション

うん アクセルもバイパスもインジェクションに行き着く( ̄ー ̄)ニヤリ 
インジェクションに付属するもんなんだ!!

コレダ コレデスヨ ダンナ



インジェクション丸ごとを変えたらアイドリングの不調も完璧に直るんじゃねぇの!!!

きっとそうだゼ
     ↑ ↑
思い込んだら止まらないのがワタシのコマッタ性格


で、即Yオクで調査・・・・あった・・・・・今日が終了日・・・・・入札なし

そうなると、やることは一つしかないでしょう( ̄▽ ̄)


入札しました。  


落札しました。  


届きました。


んが・・・しかし


“やすさん”からバイパスバルブとはスロットルASSYに付属するものだと教わる。
しかも不要だから くださる とのこと。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。 ナンテ イイヒトナノ

でも、スロットルASSYがワタシの想像したものと違ってたら 笑うな! ウン

やっぱりパーツリストがほしい と思ってたら コレもくださる とのこと
ホントに今のワタシからすると神様みたいな方ですよ!
これからは“師匠”と呼ばせて頂きます。


でもね・・・

じゃぁ 今回私が落札した冒頭の画像のものは・・・・・・ムダなの?
ムダじゃないさ TAKEさん 立派なストックパーツになるさ (´Д⊂グスン




パーツリストとサービスマニュアルを読破しますよ!
応援ヨロシクです。
  ↓  ↓
にほんブログ村 バイクブログ ヤマハへ
にほんブログ村


コマジェ パーツリストとサービスマニュアル

最近よく雨が降りますねぇ。
ワタシの場合、仕事が建築業で外部作業がメインになる職種なので、雨が降ると必然的に休みになるんです。

てなわけで、今日もお休み!
でも雨で休んでても仕方ないんですよね 
バイクも弄れないし、乗り回すのも・・・ちょっとね!

屋根付きのガレージがほしい・・・本当に欲しい
夢もしくは中年オヤジの妄想ですが(;ω;)

だから今日届いたコマジェのSMを読みふけっておりました。

半日以上はコメント欄の文字色変更に費やしてましたが・・・ハハハハ
"やすさん”以外何の事だか分らないでしょうが


やっぱり基本はサービスマニュアルですよね

なるほど!って点が多々あります。

そうなるとパーツリストも欲しくなる・・・んですけどね
何処聞いても、捜しても無いんですよ(。>0<。)

たま~にYオクで出品されてるみたいですけど・・・マレですねぇ。
ましてFI用ともなると・・・マレマレですね

仕方ないんで、作ってみましたよ!
て言ってもネット徘徊してて見つけたのを合わせただけなんですがc(>ω<)ゞ

a.jpg


やっぱり数字や文字だけじゃなくて 

絵入がほ し い

文字で見ただけじゃ何処の部分かさっぱり わからねぇや( ゚д゚)、ペッ

それにコレ・・・
気が付いた?・・・・


・・・・


・・・・



・・・・



キャブ仕様なんです(爆)


爆 じゃねぇよ( ゚皿゚)キーッ!!



たまには押してみて
  ↓  ↓
にほんブログ村 バイクブログ ヤマハへ
にほんブログ村

新たな不具合点発覚

先週、試走に行ったら“おや?”って思うところが数点ありました。

其のⅠ アイドリングがやたら高い
前から兆候はありました。でもすぐに治まってたんで“なにかな?”って程度でしたが、今回は約20km走行中ずっとです。
今日は仕事だったので乗って確認することはできませんでしたが、たぶん現在もだと思います。
症状は 信号待ちなどで停止するとじわじわ前に動くんじゃないかってくらいのアイドリングです。実際は動くほどではないのですが、少しずつ回転数が上がってるような・・・・

でググってみました。 す る と 同じような症状でお悩みの方がいらっしゃいました。
で、解決策は・・・・
≫原因は、スロットルバルブにあるバイパスバルブの導線が根本から外れていた事だという事です。


うん・・・・・・悲しいかな言ってる意味が分からない(泣き)

でも、対策すると嘘のように治ったそうです。
こりゃワタシも頑張って対策してみないとね!


其のⅡ やっぱりセルが回らない
前に 以前の記事 で書いたのですが、同じ感じです。
セルボタンを押すと“フォ~ン”って音がして空回り?してるような感じです。
検索してみるとスタータークラッチの動きが渋くなってるかも・・・ってことなんで掃除してみたんですけど・・・ねぇ
SANY0005.jpg
↑これです。

やっぱり“やすさん”の仰る通りASSYで交換したほうが良いですね!
やっと部品番号が分かったんで注文しときました。5千数百円・・・これで完調になってくれたらねぇ。


其のⅢ
マフラー音が“でかい”(笑)
10.jpg
↑↑このマフラーなんです

個人の感覚的なものもあるのでしょうが、ちょっと・・・・ね  これは い け な い
またしばらく某オクに釘付けですな!



未だに“0”ってのは悲しいね
にほんブログ村 バイクブログ ヤマハへ
にほんブログ村

コマジェ駆動系消耗部品確認 パ~ト1

今日は本気(マジェ)の駆動系(プーリー・WR・Vベルト・スタータークラッチ)の現状確認をしてみました。

まずは現状態
SANY0002.jpg
前後のカバーをはずします。
前3か所・後ろ2ヵ所でプラスドライバーです。
※ドライバーは3番(一番大きい)を使いましょう。一般にある2番だとネジ山を潰しちゃうかも・・・ですよ!


はい カバーが外れました。
4.jpg

さて、こっからですねぇ

前回は↓↓こんなのを作って挑戦したんですが(笑)
SANY0031.jpg
敗因は強度不足と形状全般が今一 要するにダメダメ


ってことで
SANY0003.jpg
買っちゃいました! 一番安いやつ1500円くらいだったかな?
3000円とか4000円とかあったけど、値段の差って何なんでしょう?

・・・と思ってたら・・・・・そのままでは使えませんでしたよ(笑)

・・・・・・コレなのね  ナットクです


そこでちょっと改良 このままだと頭の突起が届かないので・・・・
1.jpg
と言っても8mmのボルト挿しただけなんですけどね!


コレで何とか外すことができました。


早速ですが・・・
WRを取り外して点検
SANY0006.jpg
特に編摩耗などは無かったんですが、加速重視といわれる10mgに変更してみたかったんで、新品に交換しました。


薄くモリブデングリスを塗って設置。勿論プーリー内部も掃除しときました。
SANY0007.jpg
※豆知識:WRにも方向があるそうですよ・・・回転重力のかかる方がカシメてる方向だそうです。


それとスタータークラッチ
SANY0005.jpg
セルボタンを押したとき“ウィーン”って音だけして セルが回らないってことがないですか?

そんな時はプーリーの奥にあるこのスタータクラッチの親指の先にある部分の動きが渋くなってる為だそうです。
実際かなり動きが渋かったです。
パーツクリーナーで掃除して潤滑スプレー(551)で動きスイスイにしときました。
※豆知識:グリス等の使用は厳禁だそうです。

ホントはASSYごと交換したかったんですが、ネットでの純正部品の注文方法がいまだ分からないんです(;ω;)
部品番号が分かればムラシマさんとかに注文すればいいんでしょうけどねぇ。
親切な方がいらしたら教えて下さい!!

それと画像にはないのですが、Vベルトはノギスで計測したら21.4mmあった目視で劣化もなっかたので交換してません。


そんなことでコレは予備として置いときますか。
2.jpg

WRといいVベルトといいちゃんと整備されてた車両なんだろうか? もしかして当たり??
いやいや まだまだ 分からないよc(>ω<)ゞ

次回(パート2)はクラッチ側に続く・・・・かも!


さあ、ウエイトローラーも変更したし試走に行ってこようか!!


と思ったら・・・・雨だよ(。>0<。)



押してもらえると嬉しいっす
  ↓  ↓
にほんブログ村 バイクブログ ヤマハへ
にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。